宅配ドクターは郵送検査専門サイトで、さまざまな検査を自宅で行う事のできる検査キットを多数販売しています。
注文当日に配送が可能というスピーディーな対応は、結果を急いで知りたい人にとってはかなり大きなメリットであるとも言えます。
このような宅配ドクターについて、その他の特徴や信頼性について紹介します。

宅配ドクターの検査キットはどこで検査されるのか?

宅配ドクターは自社検査施設をもっておりません。
しかしそれ自体は特に珍しい事ではなく、信頼性にも大きく関連しないと言えます。

では実際にどこで検査が行われているかというと、登録衛生検査所と呼ばれる都道府県に登録されている検査施設で行われています。

登録衛生検査所で行われている検査方法や機器に関しては、信頼性のあるものと言えます。
血液や尿などの検体がしっかり十分な量を採取できていれば、検査結果には高い信頼性があると言えるでしょう。

ただし、どこの登録衛生研究所であるかが宅配ドクターのHPに記載されていない点においては、信頼性に欠けるとの口コミもあります。
気になった場合は問い合わせてみてもいいかもしれません。

宅配ドクターの電話対応は年中無休で24時間対応ですので、いつでも連絡することができます。

検査キットの詳しい使い方が結果の信頼性につながる

宅配ドクターの検査キットの使い方に関しては、キットに入っている図説もありますがHPに詳しい使い方が掲載されています。
詳しい使い方の説明は、検査結果の信頼性に大きく関連しています。

というのも、血液が足りなかったり採尿のタイミングを間違ったりしてうまく検体が採取できないと、正確な検査の結果が出ません。
初心者でもわかりやすくキットの使い方が説明されていることは、十分な検体を採取することができて正確な結果、結果の信頼性につながるのです。

性病検査キットを初めて購入する人は、こういった詳細な説明がされているかどうかも結果の信頼性につながると覚えておくといいかもしれませんね。

HIV検査での注意点

宅配ドクターでは、HIV検査においてはスクリーニング検査しか行われておりません
HIVの検査(PA法)においては、まれに擬陽性が出る場合もありますがその確認検査は行われていないという点において注意が必要です。

つまり、もし宅配ドクターでHIV検査を行って陽性と診断された場合でも、後日病院での検査結果にて陰性と判断される可能性があります。

1位:セルシーフィット




2位:ふじメディカル




3位:さくら検査研究所