風俗店の利用をきっかけに性病に感染する男性は少なくありません。
女性にとっても、パートナーが風俗利用している場合や過去に利用した経験があれば自分自身への感染が気になります。
ですが風俗店を利用する場合に少し注意をすれば、性病に感染するリスクは回避できることもあります。

風俗店を利用する際の性病予防として出来ることを紹介します。

風俗店のサービス内容によって感染リスクが異なる

風俗店といっても、サービス内容がさまざまです。
性病は粘膜同士が接触する事で感染します。
つまり、性器同士や性器と口などの粘膜同士の接触するサービスを利用しなければ感染する確立は低くなります。

近年では、ノドに性病が感染している人も多く見られます。
のどに性病感染している場合はキスしただけでもうつる可能性もありますので、注意する必要があります。

コンドームを使う

性病予防に最も効果的な手段がコンドームを利用する事だと言えるでしょう。
コンドームを使用する事で、全ての性病に関して予防することができます。
さきほども言いましたが、女性のノドへの性病感染に関しても予防できる手段はコンドームが効果的です。

風俗店で性器同士や性器と口が接触するサービスを利用する場合には、早めにコンドームを装着する事が効果的です。
装着するタイミングが遅いと全く効果がない場合がありますので気をつけましょう。

体調が悪い時には風俗店を利用しない

疲れている時や不摂生が続いている時には風邪をひきやすくなるように、性病にも感染しやすくなります。
ストレスや不摂生が免疫力の低下につながり、感染症にもなりやすいのです。
また、風邪をひいている時なども免疫力が低下していますので性病に感染しやすい状態になっています。

免疫力が低下している時に感染すると、症状も通常より強く出る可能性もあります。
ですので、体調が悪いときや疲れている時には風俗店は利用しないようにしましょう。
疲れを癒すために風俗店を利用する人もいるかもしれませんが、そういう場合には感染のリスクが低いサービスを利用する事をおススメします。

違法な風俗店は利用しない

風俗店を利用する場合は、風俗営業の許可があるところなのか、違法なサービスを提供していないかなどを確認しておきましょう。
そのためにはあらかじめ、風俗店に関する知識を持っておく事も必要かと思います。

違法な風俗店で、性病検査を定期的に行っていると言われても信頼できるでしょうか。

1位:セルシーフィット




2位:ふじメディカル




3位:さくら検査研究所