日本でのエイズ検査方法は、即日検査と通常検査(確認検査)の2種類あります。
その中でも、即日検査のできるエイズ検査キットについてお話していきます。

即日検査とは?

即日検査とは、スクリーニング検査とも言われています。
保健所や医療機関でのエイズ検査には即日検査が行われていることも多いようです。
即日検査は、検査後約1時間で結果がわかります。

陰性であればエイズに感染していない事を示し、陽性や偽陽性の場合は確認検査を行う事が一般的です。
即日検査で陽性であっても、エイズではない確率が約70%と高いことを知っておきましょう。

自宅でエイズ検査の結果がわかる!?輸入エイズ検査キット

自宅で検査し結果が即日わかる、というエイズ検査キットが個人輸入されています。
わざわざクリニックや保健所に出向く必要がなく、自宅で即日検査を行うことのできるエイズ検査キットです。
自宅で検査してすぐに結果を知ることが出来るというのは大きなメリットでしょう。

ですが個人輸入しているエイズ検査キットは、安全性や信頼性が確立されていないため日本では承認されていません。
穿刺する器具(ランセット)の不具合や検査結果が正確でないという問題も実際に起こっており、厚労省は使用に関して注意喚起を行っています。
実際にランセットの針が出てこないというトラブルが多く、器具を壊して針を出したり裁縫用の針で穿刺している人も多いようです。

こういったトラブルは、間違った診断につながったり、針が使い回しされている危険やそれによる別の病気の感染拡大にもつながりかねません。
自宅で検査でき即日結果がわかったとしても、多くのリスクがある事も理解しておく必要があるでしょう。

自宅でいつでもエイズ検査可能!GME医学検査研究所のエイズ検査キット

郵送のエイズ検査キットは、検査キットを購入し自宅で採血した後に検査機関に検体を返送して検査を依頼するものです。
即日結果がわかるものではありませんが、この方法は厚労省も「エイズ検査の選択肢の1つ」としており信頼性や安全性は確保されているようです。

その中でもGME医学検査研究所のエイズ検査キットは、検査方法や結果の信頼が高いだけでなく検体到着日の翌日には結果がわかるというスピーディーな対応が評判です。
また、即日検査(スクリーニング検査)で陽性が疑われる場合には確認検査(WB法)が行われ、より正確な結果を知ることができます。

自宅で気軽にエイズ検査!ふじメディカルのエイズ検査キット

ふじメディカルも郵送でのエイズ検査キットを販売している会社です。
ふじメディカルでは、エイズ検査の即日検査(スクリーニング検査)のみを行っており、金額も3000円台と比較的安く検査可能です。

検査結果も最短で、検体到着後2日で知ることができます。
もちろんエイズ検査キットの安全性は確かなものですし、信頼できる検査所での検査結果ですので安心してエイズ検査を行うことができます。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所