かかった性病を教えてください。

クラミジア (クラミジアの原因菌はクラミジアトラコマチスということを勉強しました。目の結膜炎の原因菌として、以前は知られていたそうです。現代社会の日本のように水道が整備され、常にきれいな水で生活できる社会では目のトラコーマは自然になくなっていったのですが、男性や女性の性器には依然として住み着いており、今や性感染症(性病)のナンバーワンになっているそうです。クラミジアは、直接接触することで感染しますので、フェラなどの咽頭からも移ります)

クラミジアの体験談を教えてください。

友達とのなにげない会話で、HIV検査が無料で受けられると知って、新宿にある保健センターを訪れました。
ほとんどの性行為で、コンドームを装着していましたが、数回だけ前戯の際にゴムをつけないで陰部をこすられたことがあったので、なんだか不安に感じ、不安の種を考え続けているとだんだん悪い考えにとらわれてしまい、少しでもある可能性を排除したくて足を運びました。会場につくと、アンケート用紙に名前や年齢などを記入し、番号で呼ばれるのでほかの方がいても恥ずかしくありませんでした。会場には、若い女性もいましたし、おしゃれな雑誌も置いてあり、リラックスした雰囲気で待合室で待機できました。

HIV検査のほかにも、いろんな性病も一緒に検査できるとお医者様が言われたので、任意でしたが、お願いして無料で検査できる項目は全てやっていただきました。結果は、HIVは陰性でしたが、なんとクラミジアがヒットしました。

カンジタ膣炎は日頃から頻繁に体調不良になると出てくるのですが、クラミジアは初めてだったので慌てて自宅近くの産婦人科医院へ通いました。そちらの病院でも検査し、陽性だったので処方箋を出されました。かゆみや、おりものの色が変などの自覚症状は何もありませんでしたが、医者から出された抗生物質を数日間飲み続け、産婦人科を再診しました。検査結果はクラミジアはもう大丈夫ということで、ほっと安心しました。

病院では最終の性行為日やパートナーの有無なども聞かれました。もし、決まったパートナーがいるならば、彼も一緒に検査を受けた方がいいということでした。もし、相手も病気になっていたら困ると思い、(私が移された側かもしれないとも思いましたが、)心当たりのあるセックスフレンドに、勇気を出して自分がクラミジア陽性だったことを伝えました。

彼は、自分で定期的に性病検査を受けており、最新の結果はクリーンだったと言ってくれ、胸をなでおろしました。
自覚症状なしに、性病が進行している可能性もあるので、ぜひ検査を定期的に受けることをお勧めします。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所