エイズは早期に発見できれば発症を遅らせることができ、不治の病ではなくなってきました。
多くの人がエイズ検査を受け早期発見することで、感染拡大も抑えることができます。
今回は香川県内でエイズ検査を行っている保健所や病院を紹介します。

香川県内の保健所

香川県内では、5ヶ所の保健所でエイズ検査を行っています。
保健所でのエイズ検査は原則、無料・匿名で実施しています。

香川県内の各保健所でのエイズ検査は、月1~2回の頻度で行われており多くの場合が通常検査となっています。
通常検査は結果を知るまでに10日~1週間程度かかり、結果を聞くために後日保健所に行く必要があります。

香川県内の保健所では、夜間や休日のエイズ検査は行っていません。
ただし、普及週間や世界エイズデーに合わせて臨時検査で休日や夜間の検査を行っている場合もありますのでホームページを確認してください。

香川県ホームページ(エイズ・性感染症)
http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/etc/subsite/kansenshoujouhou/aids_std/index.shtml

香川県エイズ治療拠点病院

香川県内にはエイズの専門的な診療を行う拠点病院として香川大学医学部附属病院、香川県立中央病院、高松赤十字病院、四国こどもとおとなの医療センター、三豊総合病院の5ヶ所の病院が指定されています。
この5ヶ所の病院では検査費用は有料(1676円~2577円)となり検査日時も限られていますが、陽性だった場合には継続して治療が行われますので早期に治療開始できることが期待されます。
予約制となっている場合がありますので、事前に電話かホームページで確認してください。

香川県ホームページ(エイズ・性感染症)
http://www.pref.kagawa.lg.jp/content/etc/subsite/kansenshoujouhou/aids_std/index.shtml

あさひクリニック

香川県高松市にある泌尿器科、婦人科の診療を行っているクリニックです。
受付は院内に1ヶ所ですが、泌尿器科と婦人科の待合室は別になっています。

婦人科の診療は女性医師によって行われており、婦人科のエリアは女性専用となっていますので男性医師が入室することもありません。
女性にとっては異性を気にせず落ち着いて診療を受けることができるのではないでしょうか。

エイズ検査に関しては泌尿器科でも婦人科でも行っています。
保険診療外で費用は3000円となっています。

あさひクリニック
http://www.asahi-cl.jp

高尾医院

香川県坂出市にある泌尿器科、整形外科、皮膚科などの診療を行っているクリニックです。
こちらのクリニックでは、多くの人が受診できるよう様々な工夫がされています。
仕事や学校のため平日の日中に受診できない人のために早朝外来(午前7時半からの診療)を行っています。

専門外来には男性専門外来と女性泌尿器外来があり、男性専門外来は他の患者と合わないよう工夫されており女性泌尿器外来では泌尿器科を受診することに抵抗がある初診の女性に対して配慮された外来です。

エイズ検査は保険診療外の扱いとなり、費用は4000円となっています。
状況に応じて保険診療でのエイズ検査も可能です。

高尾医院
http://takaoclinic.com

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所