エイズの潜伏期間は10年以上と言われていましたが、近年では感染から3~5年ほどで発症する事例も多く報告されています。

早期に発見することで発症を遅らせることができますが、潜伏期間中には特別な症状がないため発見が遅れてしまいます。

早期にエイズ検査を行い治療を始めることで、エイズは発症を遅らせることができるので感染が気になる人はぜひエイズ検査を受けに行きましょう。
広島県内でエイズ検査を行っている保健所や病院を紹介します。

広島県内の保健所

広島県内の保健所では、無料、匿名でのエイズ検査を行っています。
広島県内には、広島市内に8ヶ所、呉市、福山市、その他広島県内の地域に7ヶ所の保健所があります。

広島市内の保健センターでは、およそ週1~2週に1回の頻度でエイズ検査を実施しており中保健センターでは週1回の夜間検査も行っています。
福山市保健所では月2回の日中検査と月1回の夜間検査、その他の保健所では月1~2回の頻度でエイズ検査を実施しています。
広島県内の保健所で実施している検査は平日のみとなっており、事前に電話予約する必要があります。

広島県ホームページ(エイズ検査・相談ができるところ)
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hcdc/hirosima-kensa.html

広島県エイズ日曜検査

広島県が日曜日に実施しているエイズ検査です。
場所は県立広島病院内で行われており月1回(6月と12月は月2回)、午後に行われています。
こちらで行われている検査も無料、匿名でのエイズ検査です。

事前に電話予約しておく必要がありますが、予約受付は県立広島病院ではなく広島県エイズホットラインとなっています。
県立広島病院では有料(初診の場合2840円)でエイズ検査を実施していますので、受付先の間違いのないよう注意してください。

広島県ホームページ(エイズ検査・相談ができるところ)
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hcdc/hirosima-kensa.html

泌尿器科すみいクリニック

広島県広島市にある泌尿器科のクリニックです。
こちらではエイズ検査の即日検査を実施していますので、当日に検査結果を知ることができます。

保険診療外でのエイズ検査も可能で、費用は5690円となっています。
保険診療の場合は約1710円となっており、検査で陽性や偽陽性が出た後の確認検査は無料です。

泌尿器科すみいクリニック
http://sumii-clinic.com/index.htm

かねもり婦人科クリニック

広島県福山市にある婦人科診療を行っているクリニックです。
不妊治療や更年期治療、がん検診なども行っており年齢問わず女性の多くの悩みに対応しているクリニックです。

性病科の診療も行っており、エイズ検査だけでなくその他の性病検査やブライダルチェックも実施しています。
エイズ検査に関する詳細はクリニックに問い合わせてください。

かねもり婦人科クリニック
http://www.m175094.ibuilder.jp

おだ内科クリニック

広島県広島市にあるクリニックで、一般内科だけでなく渡航外来部門という珍しい診療も行っています。
感染症内科という診療科の中にエイズ検査も行われています。
エイズ検査に関しては、事前に電話予約した後に受付票を印刷し記入して持参すれば院内で特別な説明をする必要はありません。

保険診療外での検査の場合は匿名や仮名での検査も可能で、費用は6500円となっています。
検査手順はホームページに詳細に記載されていますので確認してください。

おだ内科クリニック
http://www.oim-clinic.com/index.html

紹介した医療機関の他にも、広島県内のエイズ治療拠点病院でもエイズ検査を行っています。
最寄りの泌尿器科・婦人科・性病科の診療を行っている医療機関でもエイズ検査を行っている場合がありますので、問い合わせてみてください。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所