かかった性病を教えてください。

性器クラミジア感染症にかかりました。
この性病は日本で最も感染者が多いらしく、感染していてもなかなか自覚症状がないようです。
男性が気づかないままパートナーの女性へうつしてしまうと、悪化すれば女性の不妊の原因にもなる病気です。

感染は性行によるものが多く、感染すると男性は軽度の排尿痛や軽度発熱、尿道から分泌物が出る事があります。
女性の場合は不正出血、おりもの増加、性行時に痛みを感じる事があります。
オーラルセックスの場合は喉への感染もあり、その際は喉が腫れたり痛みが出る事があるようです。

クラミジアの性病の体験談を教えてください。

20代半ばの時に出会い系サイトで知り合った男性と1回だけ関係をもちました。
それが悪かったのか、その7日か8日目後位から、おりものが急激に増えたりその臭いがとんでもなく臭かったりしたのです。
ヨーグルトのような白い膿みのようなおりものがどばっと出る事が3日続いて、おかしいなと思いました。

風邪を引いたり免疫が落ちている時はこんなおりものが出ますが、その時は特に体調不良なども感じられませんでした。
おりものが5日程続いた後に、今度は不正出血までありました。
生理予定日までまだ2週間もあるのに、もしかして変な性病にかかったのかと思ったのです。

そこで婦人科で検査してもらったのですが、初めての婦人科でかなり緊張しました。
まず受付で簡単な症状を伝えると、着いてから30分後に診察室へ呼ばれました。
入ると女医さんで、予め問診票に書いた事を聞かれ、症状やいつからそうなったか等を答えました。

検査方法は確か、診察台に仰向けで寝て腰から向こうはカーテンで女医さんの顔が見えないようにされていて、そして綿棒で性器の粘膜をぬぐって取るという方法でした。

約1時間程時間を置いて検査するのですが、結果は性器クラミジア感染症と言われました。

治療は主に抗生物質を飲んで治すようで、ジスロマックという薬を飲みました。
これは1回服用すれば1週間効果が持続してくれるようなので、とても楽ちんだと感じました。
費用は初診、検査、処方箋と合わせて1万前後だったと思います。

確か保険証も提示したのですが、保険適用外だったのか解りませんが結構値段がしました。

病院へ行って薬を飲んでから3日程はおりものも白いままでしたが、4日目からは段々その量が減ってきました。
そして7日経った頃にはおりものもなくなりました、不正出血は飲んで2日目程で症状が出ませんでした。
一応その後また病院へ行って診察してもらったのですが、陰性になっていたので完治したのだと思います。
完治すれば再発しにくいようなので、早めに病院へ行って薬飲んで治して良かったです。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所