かかった性病を教えてください。

クラミジアとカンジダ

2. 性病の体験談を教えてください。

クラミジア

原因は性行為によるものでした。

性行後数日がたち初めは痒みが出てきました。
しかし、痒みだけだとおりものシートやナプキンで蒸れた場合でもあるので、特に気にはなりませんでした。

その後2~3日経ったある日排尿時の痛みや違和感に襲われました。
初めは膀胱炎にでもなったのかと気にはしておらず、飲み物を沢山飲んでとにかく治るまで待とうと思いました。

その数日後に次はおりものの異常でした。
白くポロポロとしたようなものが沢山出てきて、匂いがとても変な匂いがしました。

性行時には痛みも伴い、出血をすることもあったので、おかしいなと不安に思い病院に行きクラミジアと判明しました。

検査費用は診察と、検査で約5000位でしたが、地域や病院で異なるかと思います。

検査の前に問診がありましたが、先生はおそらく症状からいってクラミジアかなとある程度の予測はついていたようです。

検査はとても簡単ですが、椅子に座り足を開き綿棒のようなものでおりものをとります。
少し待つとすぐ結果がわかります。

おりものが綿棒につけば検査が可能なので、痛みなどはないです。

クラミジアは飲み薬で治るので、朝、昼、夜と飲み薬を処方されました。
一週間飲むと症状治まりました。

パートナーにうつっている可能性か高いので必ず二人で治療をしなければなりません。

カンジダ

ストレスや疲れなどで膣にカビが生えることが原因でした。

症状としては、クラミジアと同じで痒みがあります。とても我慢できないほどの痒みで、寝ていてもかいてしまうほど痒いです。

そして、トイレに行くとすぐ分かるほど匂いがきついです。生魚が腐ったようななんとも言えない匂いがします。

ちょっと酷くなると、トイレに行かなくてもズボンの上からでもかなりきつい匂いがします。
黄色いどろどろしたおりものが沢山でます。

検査費用は約1000~2000円位でした。
検査は綿棒のようなものを膣に入れ数秒待ちます。

5分くらい待ちますが、カンジダとわかれば膣の中にタブレットのようなものと、座薬のような薬をいれます。

膣に塗るカビ用の塗り薬も毎日塗り、1週間後にまた病院へ行きます。
そしてまた膣にタブレットのようなものと座薬のような薬をいれます。

その時の費用も1000円~2000円位ですので、トータルで2000~4000円位です。

また、1週間塗り薬を塗り、痒みと匂いが治まれば治療は終わりになりますが、1週間で治まらなければまた
病院へ行き同じ工程を繰返し治していきます。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所