かかった性病を教えてください。

カンジダ

2. 性病の体験談を教えてください。

妊娠したときに切迫早産で約2ヶ月入院しました。その時は24時間点滴生活だったので、点滴の差し替えのときにタイミングが合えばシャワーに入れるという感じだったので、1.2週間に1回しかシャワーに入れませんでした。

毎日おしりふきで拭いたりはしていたのですが、ある日急に陰部がかゆくなってきました…

今まで生理のときなど、ナプキンで蒸れて、少しかゆいなと思ったことはありましたが、こんなにかゆいのは初めてでした。

ネットで調べたりすると、妊婦はカンジダになりやすいということだったのですが、カンジダの症状に、ヨーグルト状・オカラ状・粥状のような白いおりものがでると書いてありました。

自分でおりものシートをみてもそのようなものはなかったし、回診のときにもおりもの少ないと言われていたので、どうなんだろうと思っていました。

1日はとりあえず様子をみて放っておいたのですが、次の日もかゆかったので、看護師さんにかゆいことを伝えて検査をすることになりました。

検査結果がでるまで5日程かかったので、その間はかゆい、かゆいと辛かったです。

旦那がかゆみ止めを買ってこようかと提案してくれたのですが、ネットで調べると、塗ると逆に悪化するものもあると書いてあったので、辞めておきました。

結局検査結果で軽いけどカンジダにかかっているということでした。妊娠すると3人に1人くらいはかかるようなものだし、おりものシートをずっとつけていることや、ホルモンバランスの崩れや、なかなか洗えないということが原因だったようです。

軽いものなので、すぐ治ると思うので、そこまで心配しなくてもいいとのことでした。

治療は、オキナゾールという軟膏を1日2.3回塗ることと、毎日膣内に薬を入れてもらうという治療でした。

夜塗ってしばらくすると、かゆみはなくなりました。けれどまた朝起きるとかゆくなっている、という感じだったのでまた朝塗るようにしていました。

夜塗って朝かゆくなるというのが2日くらい続いて、それからは朝かゆくならなかったので、オキナゾールを塗るのを夜だけにしました。

1日かゆいと思うこともなくなり、先生にもかゆみどう?と聞かれてもうほとんどないですと伝えると、オキナゾールはかゆいと思ったときだけでいいよと言われました。

膣内に入れる薬も、それからしばらくしてなくなりました。なので、検査結果がでるまでの期間が1番辛かったです。

治療費は入院費の中に含まれていたので、はっきりは分かりませんが、治りも早かったので、そこまで高くなかったと思います。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所