北海道へ出張日当行った時にススキノで風俗に行って遊んだ時に性器クラミジアにかかりました。

風俗ではオーラルセックスをしたことが原因で性器クラミジアに感染してしまったようです。

出張から帰ってから二・三日後におしっこをしていると痛みを感じだし、そのうちに痛みが激痛になったことで耐えきれなくなり泌尿器科へ行き尿検査をした結果、性器クラミジアにかかっているという診断を泌尿器科の先生から受けました。初めての性病感染でした。
北海道に行ったときにススキノに遊びにって性器クラミジアにかかったことがあります。

出張先で仕事も無事に型を付けることができてほっとしたと同時に肩の荷がおりたので、今夜はすすきので遊ぶぞということになり、風俗で遊んできました。

風俗ではオーラルセックスをしたので、おそらくそれが直接の原因だと思っています。

出張か帰ってきた後、2・3日たってからおしっこをすると痛みが走るようになりました。最初のうちはちょっと痛いだけだったのですが、そのうちに激痛が走るようになりました。自分の中で少し様子を見ようと思っていたのですが、トイレに行くたびに激痛が走り、これは変だ痛みに耐えることができそうもないと思い泌尿器科へ向かうことになりました。検査費用は大体2000円くらいだったと思いますが、先生の方から尿を検査してみるといということになり、検尿をして尿を検査してもらいました。

先生のコメントとしては「おしっこが汚れているよ」ということを言われて、性器クラミジアと診断されました。

治療法は抗生物質の薬を一週間分出されて毎日飲むことでした。

薬をもらって飲んでいましたが、初日・二日目とおしっこをすると激痛が続いていましたが、三日目ぐらいから徐々に痛みが和らいできました。おしっこをする恐怖を感じなくなってホットしてきました。生理的なことができないというのはこんなにも辛いことなのかと感じた一週間でしたが、抗生物質を飲み始めて1週間後には痛みもなくなって、普通に過ごすことができるようになっていました。

経過観察のため薬が飲み終わるのと同時に病院に行き、尿を検査してもらったところ、「きれいになったね。」と先生から説明がありました。と同時に風俗で遊ぶのは性病の危険もあるから気を付けてください。と注意をして頂きました。

今回はなおる病気だったのでよかったと思いましたが、まだ治療法がわかっていない病気などもあるため怖いなあと心の底から思ったので、今後は気を付けて生活をしていきたいと思っています。

性病にかかったのは独身の時だったので怖いもの知らずでしたが、結婚してからはリスクのあることはできないなあと感じています。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所