かかった性病を教えてください。

クラミジアにかかりました。

10代の頃から20代前半の頃は、まったくコンドームを付けずに性行為に及ぶことも度々あったので、だれからうつされたのか、それとも抵抗力が落ちているときに、たまたま常在菌が増殖して発症したのかわかりません。

検査した時に「おりものに変化はありませんでしたか?」と聞かれましたが、妊娠中ということもあり、おりものに変化は当然のようにありましたし、体調も不安定だったので、クラミジアによるものだとは まったく考えもしませんでした。

20代前半の頃、妊娠中に様々な検査があるのですが、その時にクラミジアにひっかかりました。

私も夫も若いころはそれなりに性に解放的だったので、夫からうつされたのか、私がもともと持っていたのかはわかりませんでしたが、私は「性病=風俗もしくは浮気」などとは考えていないのでそこは気にしていませんでした。

しかし、夫は浮気してると思われたと勘違いし「おれじゃない!」の一点張り。(このことから私は少し夫の浮気を疑っています…。)

私は検査結果と同時にお薬を処方され、服用したので問題ありませんでしたが(検査費用は妊婦検診のクーポンでまかなわれました)、性病は夫婦、もしくはカップルが同時に治療に当たらないと、ピンポン感染と言って、うつしあうことになってしまいます。

当然夫にもすぐに受診、治療をしてほしかったのですが、上記の理由からかただ面倒だったのか、なかなか治療にあたってくれず、困り果てました。

夫は妊婦ではないので、検査費用はかかりますが、1回受診さえしてくれれば薬は1度に4錠飲むだけで治療完了です。通院は必要ないのに…と、夫婦中に亀裂が入りました。

結局夫は受診せず、避妊具を使うことで問題は先送りになりました。

その後、妊娠後期にも再度性病の検査がありました。
しかしこのときは何も引っかからずに済んだので、結局夫は感染していなかったのかもしれません。

クラミジアは何の自覚症状もない方がほとんどだそうです。
私も妊娠していなかったら検査を受けることもありませんでしたし、妊娠中にわかってよかったと思っています。

また私は大丈夫でしたが、クラミジアは放置すると不妊の原因になるとも言われており、実は危険な病気です。

私はクラミジアが放置すると不妊になる可能性があるという事を知っていたのですが、妊娠結婚前の若いころは「死ぬわけじゃないし、妊娠しなくなるならわざわざ避妊しなくいいんだ!ラッキー」とすら思っていました。
でもこの考えは危険です。

私は今30代半ばですが、本当に子供がこほしいと思った時に赤ちゃんができず、不妊治療の末やっと授かったのに流産してしまった…などの話をよく聞くのです。

その方たちの不妊の原因が性病だけではないのはもちろんですが、未来の自分が悲しい思いをしなくて済むように、コンドームはきちんと使いながら性生活を楽しんでほしいなぁと思います。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所