おりものが、ポロポロして、何かいつもと違う匂いがしたので、産婦人科に行き性病検査をしてもらいました。

初めての人は記入するものがあり、そこに生理がいつからいつまでとか、生理の周期、妊娠、出産の経験のありなしなどを記入して受付へだします。

呼ばれて診察室へ入り、質問などされ、ベッドへ寝かされ、お腹のこのへんは痛くないかなどの触診をしてから、検尿もします。

その後、診察台(足を開く方の台)で、お腹の触診とお腹の中に器具をいれられ炎症はおきてないか等を確認され、中の細胞?を少しとられ検査へまわされるそうです。
これは、少し痛いです。中の皮膚みたいのを少しとられるので。

この時点で、だいたいの病名はでていて、カンジタは性交渉がなくても、風邪薬を飲んだり、睡眠不足や疲れでも、元々人間がもっているものなので、ふとした時に、なるらしいです。中に膣錠のつめる薬と、飲み薬をもらいました。
ハッキリした結果は1週間して、また病院に行くと、検査結果の紙をくれますが、3日分位、薬をだされるのですが、それを最後までのみきると、だいたいよくなります。

クラミジアも検査は同様で、クラミジアも完全には性交渉だけではないようです。

クラミジアの場合は、おりものよりも、どちらかというと、匂いの方が気になるかとしれません。私はそうでした。あと、かゆみがでてきます。

私は結構、気にする様にしていますので、少しでもいつもと違う異変を感じたらすぐ行く様にしています。かゆみの前は何か違和感を感じていました。

クラミジアは性交渉でもうつるらしいです。ゴムをつけていても、汚れた手などでも、なるそうですが、1番かかりやすい性病らしいです。

性病の検査費用は一般的なやつだと、5〜6種類あって全部してもらえますので、少しでも気になったら行った方がよいと思います。費用は6千円位だったと思います。
原因については、自発的になるものに関しては不規則な生活だと思っています。

その他に関しては汚い手で触る(汚いといっても物を食べてそのままとか、その程度でも)菌など入ることもあるらしいです。かといって、膣内を洗いすぎると、中の免疫?が、さがって、よい菌まで死ぬとききました。
自分が綺麗にしていても相手が汚いと意味がありませんから、する前はシャワーをあびるとか、清潔が第1だと思います。汚い部屋などでも、ばい菌がはいりやすいそうです。

自分がどれだけ綺麗にしていても、うつされることもありますから、相手や、環境、ベッドまわりなども清潔にする事と、あと、うつされない免疫を高める事が必要なんだなと感じました。

1位:ふじメディカル




2位:さくら検査研究所